So-net無料ブログ作成
検索選択

野菜を食べれば体がよろこぶ!美容・健康に効果的な野菜まとめ [医食同源]



スポンサーリンク







スポンサーリンク


201704161.jpg

野菜の持つ美容効果を見ていきましょう。肌荒れやシミ、シワ、

くすみ対策のためには、どんな野菜を摂るといいのでしょうか。

●肌荒れにはビタミンと植物性タンパク質を

美しい肌を保つのに必要とされる栄養素には、

高い抗酸化力を持ちコラーゲンの生成を助ける

ビタミンCや血行を促進するビタミンE、

肌の再生を促進するカロテンなどがあります。

また、肌を作るのにはタンパク質が不可欠。

野菜からも植物性タンパク質を摂ることができます。

肌荒れ対策におすすめなのは、以下のような野菜です。

・ピーマン・パプリカ

ビタミンCを多く含む他、パプリカはビタミンEも豊富です。

・カボチャ

カロテン、ビタミンEを多く含んでいます。

・ホウレン草

カロテンを豊富に含みます。

・ニンジン

カロテンを多く含みます。

・アボカド

ビタミンEのほか、ビタミンB群やミネラルも含みます。

・大豆

植物性タンパク質を豊富に含みます。

●シミ対策にはビタミンCが不可欠

お肌のシミを防ぐのに効果的だと言われているのが、

メラニンの生成を抑制したり肌のターンオーバーを促す

ビタミンCをしっりと摂ること。

また、高い抗酸化作用を持つリコピン、アントシアニンや

イソフラボンなどの栄養素も、

シミ対策への効果が期待できるといわれています。

シミ対策には、以下のような野菜を積極的に摂りましょう。

・ブロッコリー

レモンの約2倍のビタミンCのほか、肌の再生を促すカロテンが豊富です。

・ピーマン

ビタミンCを豊富に含んでいます。

・トマト

活性酸素を抑制するリコピンを多く含みます。

・ナス

アントシアニンのほか、ビタミンCの吸収をサポートするビタミンPを含みます。

・大豆

イソフラボンのほか、抗酸化作用が非常に高い大豆サポニンという成分を含みます。

●肌のくすみにはビタミンEと硫化アリルが効果的

くすみの原因となる血行不良。これを解決する効果があるといわれているのが、

血行を促進する作用があるビタミンEです。また、

血液をさらさらにする硫化アリルも意識して摂りたい栄養素です。

おすすめの野菜には以下のようなものがあります。

・サツマイモ

ビタミンE、ビタミンCを豊富に含みます。

・カボチャ

ビタミンEを多く含んでいます。

・長ネギ

硫化アリルを含みます。

●ニキビケアにはビタミンB群を

ニキビで悩んでいるなら、皮脂の分泌を抑えるとされるビタミンB1や

ビタミンB2、皮膚の抵抗力を高めるビタミンB6といった

ビタミンB群を摂るのがおすすめです。

ニキビ対策に以下のような野菜を取り入れてみましょう。

・ホウレン草

ビタミンB群が豊富に含まれています。

・サツマイモ

ビタミンB6を多く含みます。また、食物繊維が豊富なので、

便秘が原因のニキビにも効果があるといわれています。

・クレソン

ビタミンB群に加え、肌の免疫力をアップするカロテンを多く含みます。


【exciteニュースより引用】
http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20170415/Bibeaute_156363.html



スポンサーリンク







スポンサーリンク



タグ:美容 野菜
nice!(41)  コメント(0) 

nice! 41

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。