So-net無料ブログ作成
検索選択

めざましじゃんけん 応募キーワード 2/9まで [めざましじゃんけん]



スポンサーリンク







スポンサーリンク


y.jpg

私の数少ない趣味のなかの、めざましじゃんけん。[手(グー)][手(チョキ)][手(パー)]

応募キーワードをネタバレ[わーい(嬉しい顔)]

クラブメッドで行く!オールインクルーシブ
北海道旅行 ペア2組様にプレゼント!![exclamation]

キーワードは、【ぜんぶコミコミ

2/9までなので、急いで応募してください。
[左斜め下]
ttp://www.fujitv.co.jp/meza/d/index.html



nice!(65)  コメント(0) 

吉井怜、高垣麗子さんも実践する肩こり対処法 [肩こりにまつわる]



スポンサーリンク







スポンサーリンク


肩こりは特にデスクワークの人にとって深刻な悩み。

電通九州が2015年8月に行った「通信販売利用実態調査」によれば、

健康に関する悩みの1位が「肩こり・腰痛がある」でした。

特にデスクワークではなくとも、女性は肩がこるようです。

もちろん、芸能人だって肩はこります。

一体、どうやって解消しているのでしょうか。

・吉井怜さん「耳つぼジュエリー

201701276.jpg

女優の吉井怜さんの肩こり対策は、耳つぼジュエリーのシール。

肩こりに効く、耳にあるつぼにシールを貼っているのだそうです。

つぼについて詳しい邱淑恵さんによれば、耳には「肩こり帯」

と呼ばれるものがあるそうです。ここを刺激することは、

肩をもむより効果的といわれているので、

耳つぼにアプローチすることは肩こり対策として試す価値がありそうです。

・高垣麗子さん「カフェインを控える」

201701277.jpg

モデルの高垣麗子さんは、コーヒーや緑茶などの

カフェイン飲料を控える生活を送ると、

自律神経の乱れが整うのだそうです。

同時に肩こりや疲れやすさも軽減されるといいいます。

コーヒー好きな人は、一度カフェイン断ちしてみるのもいいかもしれません。

ただ、高垣さんもコーヒー好きだそうで、

最近はカフェインレスの「デカフェ」に代えているそうですよ。

ただもんだりストレッチをしたりするだけではなく、

肩こりには色んなアプローチがあるものですね。

【Asa-Job より引用】
http://asajo.jp/excerpt/22886



nice!(64)  コメント(0) 

足のむくみ解消法 [マッサージにまつわる]



スポンサーリンク







スポンサーリンク


201701274.jpg


立ち仕事でもオフィスワークでも、足のむくみ

血液やリンパ液などの水分が下方へ降りるという理由から起きます。

足は心臓から遠い部分なので身体の中で最もむくみやすい部分であると言えます。

【休憩中にちょこっとマッサージ

土踏まずや膝裏を数回押したりさすります。また、

お手洗いの時に鼠径部をグッと押しながらマッサージします。

1分ほどのマッサージでむくみを予防できます。

【着圧ソックスストッキングを使用】

きつすぎない着圧ソックスなどで血行不良を良くしてください。

ゴルフボールで足裏マッサージ】

座り仕事の方はデスクの下にゴルフボールを置いておいて、

その上に足を置き、コロコロ転がしながら足裏を刺激するとむくみが解消されます。

【仕事中に足の血流を良くする】

つま先の上げ下げ(ゆっくり10回)、足の指をグーパー(10回)、

足首回し(右回り、左回り各3回ずつ)を1時間に1回を目安に行いましょう。

【日中に2リットルの水を飲む】

1日2リットル程度の水を飲むことで、

リンパ液の循環を良くする効果が期待できます。

常温で飲むようにしましょう。また寝る前に

水分を摂りすぎると朝むくむので、日中に飲むようにしましょう。

【夜にトマトジュースを飲む】

食塩無添加のトマトジュースで余分な塩分や水分を体の外へ排出しましょう。

もちろんジュースではなくトマトでも良いです。

201701275.jpg

足のむくみを放っておくと…

その日のむくみはその日のうちに解消しましょう。

むくみを放っておくと血行が悪くなり、冷えて脂肪がつきます。

脂肪はセルライトになるので、そうなってからだと

落とすのに本当に苦労することになります。

少し面倒でも夜はマッサージをしたり、

トマトジュースを飲むなどして過ごしてくださいね。


【日刊アメーバニュース より引用】
http://news.ameba.jp/20170126-869/



nice!(64)  コメント(0) 

クマを撃退するマッサージテク [マッサージにまつわる]



スポンサーリンク







スポンサーリンク


201701272.jpg


目元は皮膚が薄くダメージを受けやすい上に、

1分間に約15〜20回もまばたきをするといわれており、

顔の中でも運動量はダントツで多いところです。

最近はPCやスマホなどでさらに目を酷使する機会が増え、

それに伴い寝不足、眼精疲労などが原因で血行不良がおこり、

クマの原因のひとつになるといわれています。

クマがあると目元がくすんで暗く老けた印象になり、放っておくと、

色素沈着したり、しみやしわの原因にもなってしまうようです。

今回はそんなクマを撃退するマッサージテクをご紹介します。

・まずは目のまわりをマッサージ

(1)最初に鼻根(鼻の一番低いところ)を両側から優しく押します。

(2)目の周りの血行を促すように目の下を目頭から

  目尻にかけて指で優しく押しておきます。

(3)軽く手をグーに握り、グリグリっとこめかみをほぐすことで、

  滞っていた血液を流していきます。中指の第二関節を使ってほぐすと、

  ツボにフィットしてマッサージしやすいです。

(4)親指の腹を使って、眉頭のくぼみを1~4回ほど押します。

これを3回程度くりかえします。


・アイクリームを使ったパタパタマッサージで柔らかく、ハリのある肌に

人差し指から小指まで指の腹にアイクリームを少量つけ、

目の下の目頭から目尻にかけて指をパタパタと動かしながらクリームを浸透させます。

乾燥が気になる時は目元専用のパックをし、

集中的に保湿ケアしてからアイクリームをつけるとより効果的です。

指をパタパタ動かすことで血行が促進されるため、クリームの浸透がより良くなります。


・最後にリンパをマッサージして血行促進!

(1)手をグーに握り、指の第一関節と第二関節を使いながら

  こめかみをグリグリほぐしていきます。

(2)(1)と同じ関節を使いながら、エラのところから耳の後ろ、
   
  首の付け根までほぐしていきます。

(3)そのまま首から鎖骨をめがけて流して血行を促していきます。

(4)鎖骨に沿って、内側から肩にかけて流して、

  肩をグーっとつかんでツボを刺激していきます。


週一回のスペシャルケアや、ハードワークで疲れが溜まっている時などに

このマッサージをするだけでも効果はあります。

またマッサージすることで肌に触れる機会もでき、

他のトラブルを初期段階で見つけることができたりと、

定期的に肌のコンディションを知ることもできます。


【楽天Woman より引用】
http://woman.infoseek.co.jp/news/bodycare/lbr_116432



nice!(63)  コメント(0) 

腰痛原因 臀筋のコリに [腰痛にまつわる]



スポンサーリンク







スポンサーリンク


腰痛持ちの私は、腰痛の原因は、腰そのものにあると思っていたのですが、

どうも、その考えに新しい説が登場しました。

201701273.jpg

ムカサはり治療所を経営する武笠公治さん=大磯町=が、

著書『下半身の痛みは臀筋(でんきん)のコリが原因だった!』

(税別1350円・青春出版社)を発行した。

国民病ともいわれる腰痛やひざ痛について、

30年以上の鍼治療で得た経験から症状を緩和に導く指南書。

痛みの原因という臀筋のコリに着目し、鍼治療の効果や、

コリを取り除くことで他の症状も連鎖的に改善するという

「ムカサ式鍼療法」などを紹介している。

ゴルフボールと靴下を用いて鍼と似た効果を得られるという

「自重押しプログラム」の方法も掲載した。

武笠さんは「20代から60代の働き盛りの方や、

子育て中の女性にもぜひ読んでほしい」と話している。


【タウンニュース より引用】
http://www.townnews.co.jp/0606/2017/01/27/367576.html



nice!(68)  コメント(0) 

お灸チョコって何?! [お灸にまつわる]



スポンサーリンク







スポンサーリンク


201701271.jpg

グラン治療院東京

東京都渋谷区の鍼灸院 グラン治療院東京では、

2月11日より4日間限定で『バレンタイン美容鍼灸コース』を提供する。

『バレンタイン美容鍼灸コース』は、

通常の美容鍼灸に食べると体があたたまるお灸のような

「お灸チョコ」がセットになったものだ。

お灸チョコって何?!

昨今、注目を集めている「機能性チョコ」。乳酸菌を加えたチョコや、

難消化性デキストリンを加えることで、脂肪や糖の吸収を抑えるチョコなど、

耳にしたこともあるのではないだろうか。

「お灸チョコ」は、お灸の原料である「よもぎ」を使ったチョコ。

血管拡張機能をもつ「漢方スイーツ」だ。

考案は鍼灸師で栄養士の富塚さくら氏。

プレスリリースでは、家庭で作れる「お灸トリュフ」のレシピも公開中だ。

期間限定の提供メニュー

期間限定で提供されるのは、「バレンタイン美容鍼灸コース 16,200円(税込み)」と、

「バレンタイン鍼灸治療コース \10,800(税込み)」。

美容鍼灸コースは、60分の施術とお灸フォンデュがセット、

鍼灸治療コースは45分の鍼灸治療とお灸フォンデュがセットになっている。

両コース共、「お灸トリュフ」のプレゼント付き。


お灸~ではなく、きちんとヨモギ~とハッキリ明示してほしいですね[ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)]

【exciteニュースより引用】
http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20170124/Leafhide_beauty_news_gUUX5li3V4.html



nice!(44)  コメント(0) 

めざましじゃんけん 応募キーワード 2/2まで [めざましじゃんけん]



スポンサーリンク







スポンサーリンク


y.jpg

私の数少ない趣味のなかの、めざましじゃんけん。[手(グー)][手(チョキ)][手(パー)]

応募キーワードをネタバレ[わーい(嬉しい顔)]

「QUO ONLINE SELECTION」5000円分と
QUOカード5000円分のセット15名様にプレゼント!![exclamation]

キーワードは、【ウェブカタログ

2/2までなので、急いで応募してください。
[左斜め下]
ttp://www.fujitv.co.jp/meza/d/index.html



nice!(55)  コメント(0) 

肩こりNG行動3つ [肩こりにまつわる]



スポンサーリンク







スポンサーリンク


201701217.jpg

マッサージや整体に行った直後はよくても、

「時間が経つにつれてスグ肩こりが再発しちゃう!」という声をよく耳にします。

日常生活を送っているだけなのに、日ごとに肩こりが悪化すると、

家事も仕事も面倒くさく感じてしまいやすくなるものですよね。

でも、肩こりを感じやすい人には、日常生活にその原因が潜んでいることも少なくないのです。

・NG1:気づくといつもカラダがりきんでいる

カラダに不必要なチカラが入っている状態が続くと、柔軟性を欠き、

血行の不良を招くことから肩こり体質になりやすくなってしまいます。

自分では意識していなくても、ふと気がつくとカラダがりきんでいる癖がある人は、

筋肉をこわばらせてしまっていることからも肩こり体質に。

肩こりは血行不良も大きな原因ですが、

動かすべき筋肉を動かさないことでも悪化しやすいもの。

りきみ癖がある人や、冬は寒いので、どうしても体がりきみがちになるので、

思いついた度に体から力を抜き、リラックスした状態を心がけましょう。

リラックスすると呼吸も深くなり、血行改善も見込めますので

肩こり体質から抜け出せるキッカケにもなります。

・NG2:家で同じ姿勢ばかりする

パソコン作業など同じ姿勢ばかり続けていると血行不良を招き、

肩こりが起きやすくなりますよね。

これは、家事など日常的な動作でも同じことが言えます。

日々の生活で同じような姿勢をとっていることが多いと、

同様に血行不良を招く要素になりがちに。

主婦であっても、ダイニングチェアに座っている時間が長い、

ソファに座ってテレビを観ている時間が長いなど、

同じ姿勢で過ごす時間が多いと、

筋肉がこわばって肩こりを招きやすくなるのです。

・NG3:肩甲骨を動かさない

201701218.jpg

毎日の生活のなかでは、肩甲骨を使う動作は意外と少ないもの。

エクササイズの習慣がないと、

なかなか自然には動かさないパーツのひとつですよね。

でも、肩甲骨周りがこわばっていると、

肩こりを悪化させる要因になることはご存知のかたも多いはず。

日常生活でも、あえて収納の高い場所によく使うものをしまうなど工夫することで、

定期的に肩甲骨周りを刺激するコツになります。

また、肩を意識的に上げ下げするなどの動作も、

肩甲骨周りの筋肉を刺激できますので肩こり解消に役立ちます。


【BIGLOBEニュース より引用】
https://news.biglobe.ne.jp/trend/0120/wor_170120_7365428989.html



nice!(55)  コメント(0) 

腰痛の手術とは? [腰痛にまつわる]



スポンサーリンク







スポンサーリンク


201701215.jpg

腰痛を完全に治すためには手術が必要」と思っている方は、

意外に多いものです。しかし、腰痛は、

基本的には保存療法で改善が見込める疾患とされています。

4年後の改善率で見れば、手術をした人で86%、保存療法をした人で83%と、

ほぼ変わらない結果も報告されています。では、手術は不要かといえば、

そういうわけではありません。中には、手術をしなければ

改善が見込めない腰痛もあるためです。

手術が必要となるケースについて、詳しく解説します。


・腰痛で手術が検討される場合とは?

腰痛は、多くの場合、作業やスポーツにより一時的に捻挫や肉離れを起こしたり、

加齢によって骨などの組織が老化することで起こります。そのため、

まずは薬などで痛みを緩和させながら安静を保ち、

ある程度症状が改善されたら、食事や運動、

生活習慣などを見直すことで、再発の防止に努めることが基本となります。

しかし、中には保存療法では改善が見られないことがあります。

そのような場合は、まず腰痛を引き起こしている原因の精査が必要です。

ただ単に痛いから手術をして治すというものではなく、

種々の検査で痛みの原因を特定したうえで手術の適否が検討されます。

これはとても重要であり、痛みの原因、

もしくはその痛みを引き起こしている疾病によって

手術の方法が異なってくるのです。例えば、

椎間板ヘルニアであればヘルニアを摘出する手術、

脊柱管狭窄症であれば狭窄部の骨を削って広げる手術、

腰椎不安定症であればネジで腰椎を固定する手術といった具合です。

また、腰痛症の原因となる疾病の種類や重症度によっては、

すみやかに手術が考慮されるべきものもあります。

それぞれについて、具体的に見ていきましょう。

すみやかに手術が検討される場合比率としては、かなり少ないです。

病院もしくは医師の方から手術を強く勧告するような場合であり、

相当の重症と考えてよい状態です。急激に、

もしくは著しく下肢の筋力が低下した場合、

排尿や排便の障害が出現した場合、脊椎の脱臼がある場合、

感染による化膿性疾患で抗菌剤が効かない場合、

などがこのケースになります。ただ単に「すごく痛い」だけでは

必ずしも該当しませんので注意が必要です。

保存療法の効果が見られず、手術が検討される場合。

まずは最低でも1~2か月間、十分な保存療法を行います。

そのうえで十分な治療効果が出ずに、医師にギブアップで

手術希望との旨を伝え、医師がそれを承諾した場合です。

痛みがひどい、痺れがひどい、日常生活がままならない、

長く歩けない、などといった症状で苦しんでいる場合が多いです。

逆に上記のような症状があっても、本人が希望しなければ手術には至りません。

もしくは本人が手術を希望しても、昔からの麻痺で改善が見込めない場合や

全身状態が思わしくないなどで、手術を行わない場合もあります。

手術を検討する際は、自分がどのような状態になりたいのか

(スポーツができるようになりたいのか、

日々の生活に支障をきたさない状態を目指すのかなど)についてもよく考え、

医師とじっくり相談しながら決めることが大切です。

201701216.jpg

【GIRL'S TALK より引用】
http://www.ca-girlstalk.jp/news_topic/105500



nice!(32)  コメント(0) 

肩こりはなぜ起こる? [肩こりにまつわる]



スポンサーリンク







スポンサーリンク


201701214.jpg

・筋肉が緊張 血流悪く

多くの人を悩ませる肩こり。なぜ肩はこるのか。

防ぐ方法はあるのだろうか。

近畿大医学部講師の橋本和喜さん(整形外科)によると、

肩こりとは首や肩などの筋肉が緊張し、

硬くなった感じや痛みを感じる状態を指す。

「二足歩行をする人間は、首や肩の筋肉で重い頭を支え

腕を動かさなければならず、肩がこりやすい」と説明する。

ただし「こり」は病気ではないので、厳密な定義や診断基準はないという。


・悪い姿勢や運動不足が原因

肩こりの原因は姿勢の悪さや運動不足、ストレスなど様々ある。

これらの原因により筋肉の緊張状態が続くと血管が収縮し、

血流が悪くなる。すると血管の中に老廃物がたまり、

酸素が十分に運ばれなくなる。酸欠状態になった筋肉の中では

ブラジキニンなどの「発痛物質」が生成され、

痛みを感じるようになる。筋肉はまた緊張し、

血管が収縮し――と、「肩こりの悪循環」に陥るという。

肩こりを感じた時、マッサージを受けたりストレッチをしたりすることは、

筋肉をほぐし血流を良くするため、悪循環を断つのに一定の効果がある。

「ただし、悪い姿勢や運動不足など、そもそもの原因を取り除くことも大切です」

一方、腕にしびれを感じる、常に痛みがあるといった場合は病院受診が必要だ。

「首や肩関節の疾患や高血圧など、病気が隠れている場合がある」という。


・スマホ操作も助長

肩こりの改善には肩だけでなく、胸の筋肉も伸ばすといいそうだ。

「KIZUカイロプラクティック」(東京)院長の木津直昭さんに、

効果的なストレッチを教えてもらった。

201701213.jpg

「腰が反りすぎないよう、おなかに力を入れて行うのがポイント」と話す。

肩こりを深刻化させるのはスマホを操作する姿勢という。

成人の頭は重さ5~6キロで、下を向きスマホをのぞき込む姿勢を取ると、

首や肩の筋肉で頭を後方に引っ張り上げることになる。

正面を向いている時の4倍以上の力が、首や肩の筋肉にかかるという。

「体を横から見た時に、耳と肩がまっすぐのラインになるようにする。

頭の重みを背骨で支えることを意識して」と助言する。

また、座っている時の方が、姿勢を保つのが難しいそうだ。

例えば、パソコンを操作する姿勢は前に傾き、猫背になりやすい。

木津さんが企業で働く人約150人に行ったアンケートでは、

1日に平均12時間も座っていた。

「デスクワークが多い人は前傾姿勢になりがち。

座る時の姿勢にも気をつけて」と話している。


【YOMIURI ONLINE より引用】
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20170112-OYT8T50013.html



nice!(37)  コメント(0)