So-net無料ブログ作成
検索選択

針を使った鍼灸で顔のむくみを解消! [鍼にまつわる]



スポンサーリンク







スポンサーリンク


201702281.jpg

鍼灸は、鍼やお灸を使用して改善したい部位へ働きかける施術方法です。

頭の先から足の先までどこでも針をさして直接働きかけることができる

という特徴を持っています。では、

そのメリットやメカニズムはどのようなものでしょうか。

・鍼灸のメリットとは?

鍼灸のメリットは、体じゅうに存在する筋肉やツボなどを直接刺激できる点です。

この鍼灸を顔で行うことで体の内部へ働きかけ、血行改善を促す効果があるようです。

美容鍼灸とは、いわゆる針やお灸を使った体ケアの1つです。

鍼灸のこれらの施術は「内臓環境」を整えることを目的としています。

鍼灸の施術は体質改善、内臓環境を整える効果があります。

美容鍼灸の施術には、小顔効果をもたらすもの、

体のむくみやたるみを改善するもの、

リフトアップや顔のシミやくすみを改善するもの、

若年性脱毛症・若白髪の改善を目指すものがあります。

引用:スキンケア大学

・鍼灸で得られる小顔効果

顔を小顔にするためには、顔の内部に溜まった余分な水分を流すのが

効果的とされています。特に、耳の下からあごにかけた

フェイスラインにむくみがあると、顔が大きく見てしまいがちです。

鍼灸治療による小顔効果は、ツボを刺激し血行をアップすることで

顔のむくみがとれることにより現れます。

これによりフェイスラインがキュッと引きしまり、

たるみも改善されると言います。

引用:スキンケア大学

では、なぜ鍼灸で小顔効果が得られるのでしょうか。

鍼灸施術の発祥地である中国では、

美容は健康や長寿と密接なかかわりがあると考えられています。

なかでも美容鍼灸の施術では、

顔の気になる部分の皮膚や筋肉に直接刺激を与えるため

高い効果が期待できます。日を空けて治療を行うことで

しだいに施術した部分の細胞が活性化し、

細胞のタ―ンオーバーやコラーゲン生成を促進させます。

引用:スキンケア大学

・小顔鍼灸で健康な体も

むくみを取ってくれる効果がある鍼灸は、

顔をすっきりさせてくれるだけでなく、

健康にも効果的であるといわれています。

鍼灸を上手に活用して、むくみのない体作りを目指しましょう。

201702282.jpg


【楽天WOMAN より引用】
http://woman.infoseek.co.jp/news/bodycare/skincareuniv_35793



nice!(45)  コメント(0) 
共通テーマ:健康