So-net無料ブログ作成
検索選択

からだのゆがみは0歳から始まっている!? 早めにスタートさせたい「からだのしつけ」 [姿勢にまつわる]



スポンサーリンク







スポンサーリンク


201705011.jpg

子どものからだの育て方・守り方を紹介した

『子どもが育つ からだのしつけ』が、

2017年4月20日(木)に発売された。


著者が「赤ちゃんと小さな子どもたちのからだに、異変が起きている」

と感じるようになったのは、ここ10年くらいのこと。

これまでさまざまなタイプの「からだのゆがみ」を持った

子どもたちを診てきた中で、最近の子どもたちは全体的に

同じようなゆがみを持ち、同じような症状を訴えるようになったという。

その原因には、最近の子育て事情の変化が影響していた。


ベターっと開脚するタイプの抱っこひも。

早い時期から始めなさいと指導される離乳食

赤ちゃんを思う存分泣かせられない住宅事情。

保育園や幼稚園で推奨されるやわらかい靴―。

これらはすべて、子どものからだを一定の方向にゆがませてしまう。

そして、ゆがんだからだは、アトピーやぜんそく、

さまざまなアレルギーなど、現代病といわれる病気につながっていく。

何歳からでもスタートできる勉強と違って、

「からだのしつけ」は子どものころにしかできない。

正しい姿勢で座り、立ち、歩くことができる子どもは、

自然と集中力が高まり、ものごとに継続して取り組める

子どもに育つ。勉強もはかどり、自信も高まる。

そのための「からだのしつけ」は13歳くらいまでに

おおよそ決まってしまい、とりわけ軟骨が固まってくる

3歳までがもっとも重要だという。

勉強に集中する力も、ポジティブで素直な心も、

からだのしつけがあってこそ。一生使える

「壊れないからだ」を与え、大切な子どものからだを守ってほしい。


【ダヴィンチニュースより引用】
https://ddnavi.com/news/369629/a/




nice!(62)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

有田哲平のアゴに専門家が危険性を指摘「近い将来に腰痛になる」 [腰痛にまつわる]



スポンサーリンク







スポンサーリンク


201705053.png


2日放送の「友だち+プラス」(TBS系)で、

お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの有田哲平が、

専門家にアゴが原因で「腰痛になる」と指摘された。

番組では、芸能人らが自身の人脈を自慢しあった。

この中で菊地亜美は、代官山山口整骨院(東京都)の

山口良純院長を自慢の友達として紹介する。

山口氏は「こぶし」を使って、わずか2分で

小顔効果をもたらすことができるのだとか。

VTRで山口氏は、有田の顔について「テレビで見ても少し思ったのが、

だんだん顔が大きくなってきている」とコメントしていた。

その後、山口氏がスタジオに登場すると、

有田に「非情に強い立派なアゴを持っている」と指摘したのだ。

さらに、これが日常生活で強い食いしばりを起こしており、

顔が大きくなるだけでなく、神経・骨・筋肉を痛めて

「近い将来に腰痛(になる)」と診断した。

そして、有田の現状を知るために前屈をさせると、

有田の指先はまったく地面に届かない。

そこで山口氏が「その原因が(アゴ)こちらにあります」と述べる。

実は、腰とアゴの神経は連動しているそうで、

日常的にアゴを酷使すると、腰に相当な負担がかかっているというのだ。

そこで山口氏が矯正を始めると、有田は「初めての痛さだ」と

苦痛の声を上げてしまう。だが約1分の施術の結果、

その後の前屈では柔軟性が増したのだった。


【livedoor NEWS より引用】
http://news.livedoor.com/article/detail/13017112/





nice!(64)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

肩こり予防に効果的! 肩まわりのエクササイズ [肩こりにまつわる]



スポンサーリンク







スポンサーリンク


201705021.jpg

年齢を重ね、体を動かす機会が少なくなると、若いころに比べて筋力が弱り、

それが原因のひとつとなって肩こり腰痛むくみ、冷えなどの不調に

つながります。それらの不調を予防、緩和するのにも筋トレは効果あり!

気になったらさっそく始めましょう!

早稲田大学スポーツ科学学術院教授で、

日本体育協会公認アスレティックトレーナーの広瀬統一さんに、

肩こり予防に効果的な肩まわりのエクササイズを教えてもらいました。


肩や肩甲骨まわりの筋肉がこり固まっていると、

首、肩、背中の痛みにつながることも。

この部分にハリや動きにくさを感じたら、

エクササイズで柔らかくほぐしましょう。

■肩甲骨回し

上回し、下回しで1 回× 5 セット

肩甲骨を動かすことを意識しながら、肩をグルグルと回します。

簡単なので、仕事や家事の合間に行うのがおすすめ。

こまめにほぐして、肩こり知らずの体を目指しましょう!

腕を肩の高さに上げて組み、肩甲骨の動きを意識しながら、

肩を上から下、前へ回す(上回し)。肩甲骨を伸ばしきったら、

肩を後ろに引いて下から上へ回す(下回し)。この動きを繰り返す。

■『NHK趣味どきっ! 体の中からキレイになる! 美筋ボディーメソッド』より




nice!(67)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

死ぬ間際によくある後悔「健康・食べ物編」 [医食同源]



スポンサーリンク







スポンサーリンク


201704291.jpg


失って初めてそのありがたみがわかるものの筆頭が健康だ。

若いときから病気知らずだったりすると、

自分の健康を過信して「俺はまだまだ若い」と無茶を重ねがち。

職場の健康診断で「要注意」と指摘されても、

「大したことはないだろう」と高をくくってしまうものだ。

とくに仕事柄接待の機会が多い人は、つい食べすぎ、飲みすぎで

生活習慣病を招きやすい。医者から

「糖尿病の気があるから定期的に運動をしなさい」などと言われても、

多忙にかまけて無視している人もよくいる。その結果、

突然心筋梗塞の発作を起こして帰らぬ人となるケースも多い。

後になって「あのとき医者の言うことを聞いておけば……」

と悔やんでも遅いのだ。

ところで食事には、単なる栄養補給以上の意味がある。身寄りがなく、

晩年をビハーラ僧の三浦紀夫氏のもとで過ごしたある男性は、

すでに食べ物を受け付ける体ではなかったにもかかわらず、

おそらく最期になるであろう誕生日を目前にしたとき

「もういっぺん寿司が食べたい」とせがんだという。

「家族とお寿司で誕生日を祝った思い出があったのでしょう」

食事や嗜好品にまつわる楽しかった思い出が蘇るのも、

人生の最期ならでは。もう二度と味わえないからこそ、

余計に懐かしく思えるのだ。

■死ぬ間際によくある後悔【健康・食べ物編】

●「年のせい」なんて勝手に決めてバカだった

――高齢になれば腰の痛みなんて誰にでもある。

そう思って放っておいたらがんだった

●会社の健診になんでバリウム検査がないんだよ

――自費でバリウム検査をしていれば、胃がんを

早期発見できたはず。会社の健診だけに頼って失敗した。

●あのとき医者の言うことを聞いておけばよかった

――定期的な運動を勧められていながら、

仕事にかまけて聞く耳を持たなかった。

●ちゃんと体を労っておけば、こんなことにはならなかった

――自分の体を大切にせず、ずいぶん無理や無茶を重ねてしまった。

そのツケが回ってきた。

●あんなに好物だったのに、味がしない……

――味がしない……病気で味覚が変わってしまった。

好きなものを「おいしく」食べられないのが何よりつらい。

●病室で一人で食べても、味気ないったらありゃしない

――食事の目的は栄養補給だけではない。

家族や仲間と食卓を囲むから楽しかったのだ。

●もういっぺん寿司が食べたい

――今回の誕生日がきっと最期になる。

祝いに寿司を食べたい。回転寿司でいいから。

●バーボンを一杯ひっかけるのが楽しみでね

――海外赴任して、バリバリ働いていたころに覚えた酒には、

甘美な思い出が宿る。


【@niftyニュースより引用】
https://news.nifty.com/article/magazine/12179-20170429-21809/1




nice!(60)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

めざましじゃんけん 応募キーワード 5/11まで [めざましじゃんけん]



スポンサーリンク







スポンサーリンク


y.jpg

私の数少ない趣味のなかの、めざましじゃんけん。[手(グー)][手(チョキ)][手(パー)]

応募キーワードをネタバレ[わーい(嬉しい顔)]

ジャルパック「ハワイ5日間ペア旅行」
ペア1組にプレゼント!![exclamation]

キーワードは、【オアフとう

5/11までなので、急いで応募してください。
[左斜め下]
ttp://www.fujitv.co.jp/meza/d/index.html



nice!(63)  コメント(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

寝るときの姿勢が腰痛を悪化させる?改善に役立つ理想の寝方とは [腰痛にまつわる]



スポンサーリンク







スポンサーリンク


201704281.jpg

働き盛りの40代男性の中には、腰の痛さで目を覚ますという人も多いはず。

その原因は寝るときの姿勢にあるかもしれない。

体型や腰痛の種類によって異なるという、腰を傷めない寝方について

整形外科医でカイロプラクターの竹谷内康修さんに聞いた。

■今回のアドバイザー

整形外科医

竹谷内康修さん

竹谷内医院 院長。専門分野は、カイロプラクティックによる手技療法、

整形外科全般。テレビ・雑誌など各種メディア出演多数。

近著は『脊柱管狭窄症は腰をまるめて自分で治す!』(宝島社)。

こんな人はうつ伏せ、仰向け、横向きの寝方に注意

竹谷内さん「腰痛を患っている人の中には、寝るときの姿勢が原因で

腰痛を悪化させてしまう人も多いようです。とはいえ『腰痛に良い寝方』が

決まっているわけではなく、その人の体型や腰の状態によって、

注意するべきポイントは違ってきます。

たとえば、背筋が後ろに傾倒している『反り腰』の人にとって

仰向けで寝るのは良くありません。腰が浮いて支えのない状態が続くため、

腰痛を悪化させる可能性があるのです。一方、腰痛の原因で最近増加している、

腰から足にかけて痛みが伴う『腰部脊柱管狭窄症』の場合、

腰が反った状態になるうつ伏せ寝は良くありません。

また『腰椎椎間板ヘルニア』の人は、

横向きで寝ていると腰椎を十分に支えられず、

たわんだりしなったりして神経を圧迫し、

足腰に痛みやしびれが出る危険性もあります」

・寝返りで腰を痛めないために

竹谷内さん「寝返りで腰痛を悪化させてしまう人も多いようです。

質のいい睡眠をとれているときには寝返りが少ないものですが、

仕事の疲労やストレスが多いと、睡眠の質も下がるため

必然的に寝返りが多くなります。働き盛りの40代男性は、

寝返りにも注意すべきといえるでしょう。

寝返りで腰を痛めないために気を付けたいポイントは2つ。

ひとつめは、自分のカラダに合うマットレスや敷布団を選ぶこと。

一般的に硬いマットレスはカラダが柔らかければ大丈夫ですが、

硬い人には合いません。2つ目は、寝室の環境。

寝苦しいとその分だけ寝返りが多くなるので、

部屋の温度と湿度管理に十分注意してください」


・それでも腰痛がツライ人は睡眠前後にストレッチ


竹谷内さん「就寝時の腰痛が気になる人には、

睡眠前後のストレッチがオススメです。

代表的なストレッチ法2つを紹介しましょう。まずは『猫のポーズ』。

床に手をついて四つん這いになり、胸をゆっくり床に下ろします。

このとき、おしりの高さはキープしたままで、

猫の伸びをイメージしてください。胸が床についた状態で、

背中から腰を反らすように伸ばし、腕は肘を曲げて頭の横におきます。

このとき顔を左右向きやすい方に回してください。

腰を反らす動作がツライ人は『膝抱え体操』を試してください。

仰向け寝の状態で、膝を両手で抱えて胸に近づけ、

腰が丸まるように両膝をしっかり引き寄せます。

このときお尻の下に座布団や枕を敷くと、楽に腰を丸められます」

201704282.jpg


【アメーバニュースより引用】
http://news.ameba.jp/20170427-440/




nice!(60)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

糖質制限に対する3つの勘違い [医食同源]



スポンサーリンク







スポンサーリンク


201704251.jpg

日本で初めて「糖質制限食」を紹介した本を2005年に出版してから、

はや12年がたちます。当時は「異端の食事療法」でしかなかった糖質制限も、

年々大きな広がりを見せ、さまざまな書籍も刊行され、

メディアは糖質制限情報であふれるようになりました。

糖質制限食が健康常識として広まりつつあるのは、

名づけ親としても非常に喜ばしいことです。

けれど、この常識はまだまだ新しく、正しく認識されていない面があります。

そのため、誤ったやり方で糖質制限を行う人も多く、

「糖質制限で体の具合が悪くなった」と勘違いされるケースもあるようです。

そんな勘違いのなかでも、最も多いケースは以下の3つです。

「糖質制限は頭がふらふらする」

「糖質制限はやせすぎる」

「糖質制限は低血糖になる」

こうした誤解をしている人には、共通した誤りがあります。

それは、「カロリー(エネルギー)不足と糖質不足を混同している」ということです。

正しい糖質制限で、頭がふらふらしたり、やせすぎたり、

低血糖になったりということは起こりません。では、なぜ、

こうした症状を訴える人がいるのでしょうか。

その答えは簡単です。糖質制限のやり方を間違えて、

カロリー不足になっているからです。

もともと人類は700万年もの間、糖質が極めて少ない食事をしてきました。

食事の糖質を減らしても人体には問題ありません。

でも、必要なエネルギー(カロリー)は確保しなければならないのです。

糖質制限食を勘違いしている人には、「ただ主食だけ抜けばいい」と

思い込んでいる場合がよくあります。そして、

今までと同じ量のおかずしか食べないのに、ご飯やパンを抜くのです。

すると、それまでの食事に比べて、

ご飯やパンの分だけカロリーが足りなくなってしまいます。

これは間違ったやり方です。

正しい糖質制限食では、ご飯やパンなど糖質の多い食品を抜いた分だけ、

ほかのおかずを多く食べて、カロリーを補わなければなりません。

主食を抜くだけでなく、同時におかずを増やすわけです。

これを怠れば、カロリー不足になって当然です。

つまり、糖質不足のせいで健康被害が出たのではなく、

カロリー不足のせいで具合が悪くなっただけなのです。

・実践に当たっては「正しい知識」が不可欠

糖質制限食は日本社会の未来を明るくするでしょう。

病気を減らして健康寿命を延ばし、医療費削減によって財政を健全化し、

産業を活性化して経済力を向上させる可能性さえあると思っています。

ただし、そのためには糖質制限食を日本社会全体に

きちんと広げていく必要があります。それには、

正しい知識を持ってもらわねばなりません。誤った知識で始めて、

効果がなかったり健康に悪影響が出たりしてしまうと、

イメージダウンになって普及が遅れてしまうからです。

実際、私の見るところ、糖質制限ダイエットが流行して、

「糖質を減らそう」と考える女性が増えているのはよいのですが、

先述のように、とんでもない誤解をしておられる人が多いのです。

「糖質だけ減らせばいい」と、安易に考えてしまいがちなようですが、

ご説明したとおり、まったくの誤りです。

繰り返しますが、今までの食事から、単純にご飯やパンやイモなどを

抜いただけの食事をしてしまうと、カロリー不足になるからです。

201704252.jpg

これは、正しい糖質制限食ではありません。

大事なことなので先ほど述べた要点をいうと、正しくはこうです。

「糖質の多い食品を抜き、その分だけたんぱく質と脂質を増やす」

この「たんぱく質と脂質を増やす」という部分が大事です。

さもないと、カロリー不足を起こしてしまうからです。

・「糖質制限は危険」の大きな勘違い

カロリー不足のせいでさまざまな不調が出ると、

それがあたかも糖質制限のせいだと勘違いされるケースがあるのは残念なことです。

テレビの健康番組で「糖質制限は危険?」などと言っている場合は、

正しい糖質制限実践者ではなく、カロリー不足に陥った人を

指していることがほとんどです。伝えるメディアの側も時として、

糖質制限の正しい知識がないか、勘違いしている場合があると言わざるをえません。

糖質制限ブームにともなって、ネットなどでもお手軽な糖質制限情報が

あふれるようになりました。きちんとした入門書などを読まないで

糖質制限を始めてしまうのも、勘違いが生まれる一因かもしれません。

これでは、日本社会全体に「正しい糖質制限」がなかなか広まりません。

私は糖質制限食を日本社会に紹介した張本人ですから、

正しい知識を普及する義務も、また、あるのだと思っています。

そうした思いもあり、今回『江部康二の糖質制限革命』を刊行しました。

もともと、糖質制限食は糖尿病の治療食として生まれました。

紹介した当初は大反対だった日本糖尿病学会も、

理事長が2015年から糖質制限を取り入れるなど推進派が増えています。

すでにアメリカ糖尿病学会は、

2013年から糖質制限食を正式な治療食として認めています。

正しい糖質制限食は安全な食事体系なのです。

そして、ダイエットのみならず、さまざまな病気の予防・改善や健康増進、

美容、アンチエージングなどにも効果が期待できます。

皆さまにおかれましても、ぜひ「正しい知識」をもって糖質制限を実践してください。


【東洋経済オンライン より引用】
http://toyokeizai.net/articles/-/168263




nice!(47)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

プロ直伝!フェイスラインをくっきりさせる小顔マッサージ [マッサージにまつわる]



スポンサーリンク







スポンサーリンク


201704253.jpg


横からお顔を見た時、二重あごになっていたり、

フェイスラインがモタモタしたりしてませんか?

二重あごなどのフェイスラインのモタつきは、

太ってみえるだけでなく、老けたような印象も与えてしまいます。

できれば小顔になりたい、小顔に見られたい、

フェイスラインをスッキリさせたいと思う女性は多いもの。

今回は小顔を叶えるマッサージをご紹介。

コツさえつかめば、即小顔になれるかも!?

■二重あご、フェイスラインがモタモタする原因

(1)姿勢が悪い

猫背のように姿勢が悪いと、本来首でバランスを取るべきなのに、

顔やあごを突き出してバランスを取ろうとするため、

フェイスラインの筋肉などにも影響が出てしまいます。

(2)食事を噛む回数が少ない

噛む回数が少ないと、あごを使うことが減ってしまうため、

フェイスラインの乱れへとつながります。

(3)体重増加

塩分の取りすぎやお菓子の食べ過ぎなど、食事のバランスが悪いと、

不必要な老廃物がたまって体重が増加し、

お顔にもお肉がついてしまいます。

(4)呼吸による頬や口角の緩み

鼻呼吸が少なく口呼吸が多くなりすぎると、

口のまわりの筋肉がゆるみ、頬や口角が下がってしまう原因に繋がります。


■横から見た時、あなたはどっち?『美しい小顔』と『たるみデカ顔』


真横から見た時に口角がはっきりと見えていますか?

口角が隠れてしまっている場合は目の下の頬の筋肉が下がり、

噛み合わせ辺りの頬の筋肉が前へと下がっている状態です。

あごから耳の下へ繋がる骨の輪郭が見えていますか?

首に向かってドレープのようにモタモタと

なってしまっているとより老けて見えてしまいます。


■フェイスラインくっきり小顔マッサージ

お肌に負担をかけないために美容オイルやクリームをつけてマッサージして下さい。

(1)鎖骨の真上のくぼんだ部分を中指と人差し指を使い、約10往復しましょう。

(2)鎖骨の真下も同じように肩の付け根に向かって、約10往復して流します。

(3)肩の付け根から首筋を通り、耳の下に向かって流します。約10往復しましょう。

(4)耳の下を親指で痛気持ちいいくらいの強さで押します。3秒×5セット行います。

(5)顎の後ろにあるくぼみを押します。約10秒行います。

(6)そのまま骨の後ろ側を沿うように耳の下に向かって流します。約15回行います。

(7)耳の付け根の部分を指の関節を使いながら上下に流します。約15往復行いましょう。

(8)人差し指と中指でフェイスラインを挟むように顎から耳の下に向かって流します。

  同じように口角から耳の下に向かって流します。約20回ずつ行いましょう。


あご周りやフェイスラインに脂肪がついたり、

たるみやすい方は鎖骨や首の血流やリンパの流れが悪いのも一つの原因です。

姿勢や噛む回数なども意識しつつ、入浴中やスキンケアの合間に

日々マッサージを続けることで、「なんか痩せた?」

「なんかスッキリした?」と言われるようになるかも!?

今から始めて、スッキリフェイスラインを作りましょう。

201704254.jpg


【exciteニュースより引用】
http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20170422/Lbr_125709.html




nice!(44)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

めざましじゃんけん 応募キーワード 5/4まで [めざましじゃんけん]



スポンサーリンク







スポンサーリンク


y.jpg

私の数少ない趣味のなかの、めざましじゃんけん。[手(グー)][手(チョキ)][手(パー)]

応募キーワードをネタバレ[わーい(嬉しい顔)]

全国百貨店共通商品券
1万円分15名様にプレゼント!![exclamation]

キーワードは、【デパちかグルメ

5/4までなので、急いで応募してください。
[左斜め下]
ttp://www.fujitv.co.jp/meza/d/index.html



nice!(63)  コメント(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

すぐできる!眉間のシワ予防テクニック [マッサージにまつわる]



スポンサーリンク







スポンサーリンク


201704241.jpg

ある日鏡をみると、眉間に小さなシワが・・・なんて経験はありませんか。

これを「歳取ったのかなあ」で、片付けてはいけません。

眉間にしわがあると老けてみえるのはもちろん、怒っているような、

怖い人のような印象になってしまいます。

このページではできてしまった眉間のシワを改善する方法、

そして今後シワを極力作らないようにする方法を紹介しましょう。

・シワへの対策と予防

保湿も大切ですが、眉間のシワにはマッサージと顔面エクササイズも

オススメです。眉間や眉の周辺をゆっくりと揉みほぐすのも効果的ですし、

コリやすい後頭部をマッサージするのも◎で、

1日何回も行うよう習慣にするといいでしょう。

同時に実行してほしいのは、顔面のエクササイズ。まず、

おでこにがっつりシワがよるくらいに大胆に、

目玉をカッとみひらいてください。同時におでこの皮膚

上に持ち上げる気持ちでぐっと上を向き、

その姿勢のままで舌を思いっきり出してください。

この状態、キープするの大変ですね。

マッサージとセットで行うと効果的です。

●眉間のシワに効く『顔エクササイズ』

(1)カッ!と目を思いっきり開く

(2)視線をぐっと上に向ける

(3)舌を思いっきり下に出す

※この状態を、できるだけキープする

慣れた頃には眉間のシワからも解放されているかもしれません。

いったん刻まれたシワをリセットするのはなかなかに根気のいることですが、

努力を重ねてシワのない素肌がよみがえった時の喜びを思えば、

苦労のしがいもあるというもの。ここで紹介した眉間シワ対策は

どれも日常でとりくめるものばかりです。歳だから、

体質だからとあきらめずに、根気良く続けてみてください。

・眉間のシワの原因

眉間のシワに悩める皆さん、目が悪かったりしませんか。

ものが見づらい時に焦点を合わせようと目を半閉じにすると、

眉間にシワがよりますね。これを長いこと繰り返すと、

眉間のシワが定着します。シワを寄せるために、

エクササイズをしているようなものです。

このような表情をしないよう気をつけることはもちろんですが、

メガネやコンタクトをお使いの場合は、度数があっているかどうか

再確認してみた方がいいかもしれません。

そしてデスクワークや家事等、ひとり手元を見ながら作業をしているとき。

仏頂面になっていませんか。作業に没頭するあまり、

表情を作る筋肉がお留守になってしまい、全体にこわばった表情になります。

デスクワークやひとり家で家事をする時間が長い人は要注意です。

知らないうちに、眉間のシワが濃くなってしまうことになりかねません。

もちろん、水分量の低下や加齢という原因も否めません。

特に眉間は洗ったり、化粧水クリームを塗る際に気をつけていないと、

お手入れが行き届かなかったりしやすい部位です。

小さな部位ではありますが、シワがあると非常に目立つ場所でもあります。

いつも気を配って、ノーシワでいられるよう努力したいものです。


【スキンケア大学 より引用】
http://www.skincare-univ.com/article/000107/?utm_source=womanexcite&utm_medium=article&utm_campaign=alliance



タグ:眉間のしわ
nice!(49)  コメント(0) 
共通テーマ:健康